ヨーロッパの高品質なクリスタルなど厳選した素材を使用したハンドメイドアクセサリーと雑貨のショップ|Atelier Cherry Hills 『Atelier Cherry Hills』ではヨーロッパの高品質なクリスタルや良質なパールなどをふんだんに使用し、主にグルーデコの手法でクオリティにこだわった作品作りをしています。日常使いのできるアクセサリーをはじめ、 大切なペットをモチーフにした世界にたったひとつのアクセサリーやチャームなどのオーダーメイドも承っております。

No.16. これって金属アレルギー? vol.3

スワロフスキーのピアスをつけるために

 

やり直しピアスホール育て

 

 ピアスホールを開けてからの7ヶ月の攻防の後、また改めてピアスホール育てが始まりました(^_^*)      今までの経緯はvol.1・2をご覧ください(^^)

     また1ヶ月間はファーストピアスの時のように、24時間つけたまま、とにかくシャワーで洗って水分をしっかり拭き取る・・・これを繰り返し、徐々に改善。

 その後は、毎日のお風呂の度に、ピアスを外して綺麗に洗って拭き取り、赤みを帯びた場所が、なんとかピアスホールの周りだけになってきました。あとひと息!赤みが完全に取れるまで頑張ります(^^)

 

金属アレルギーになりにくいピアス

 

 前回のブログに書いたように、私にはピアスの師匠である娘がおります。彼女からは、金属アレルギーになりにくいからチタンがいいと聞いていました。もちろん最初は皮膚科でつけて頂いたチタンのファーストピアス、セカンドピアスも専門店のピュアチタン。どちらも金属アレルギーにはなりにくいはずです。素材的には大丈夫なはずですから、今もまだ赤くなっているのは、今までの経緯が悪かったと考えています。

 因みに、『金属アレルギーに安心なお洒落ピアスの専門店 なでしこ』さんによると、

アレルギーになりにくい素材は

 

 No.1  ・・・ピュアチタン(空気に触れると表面に酸化被膜という膜が出来、素材が溶け出してアレルギー反応を起こすことがない)

 

    No.2  ・・・ステンレス(一般的にはアレルギーになりにくい素材。チタンより汗に弱いので夏は少し心配)

 

    No.3  ・・・プラチナとゴールド(昔は金やプラチナでアレルギーになる人はいないと言われていたが、純金や純度の高いプラチナはほとんど見かけられず、18金やpt900だと他の金属も含まれているので少し心配)

 

ということでした。

他に、主な4つの素材についても記されています。

 

樹脂・・・何日もつけたままにすると汚れが付着して雑菌が繁殖して肌に炎症が起こることがあるので、数日の使い捨てが基本。

 

金メッキ・・・真鍮のようなアレルギーを起こしやすい材質に金メッキを施しているので、メッキがはげるとアレルギーを起こしやすい。

 

シルバー・・・アレルギーには安心な素材だが、生体適合性が高すぎてセカンドピアスのように長期間ピアスホールにつけたままでは皮膚と癒着してしまう可能性があるので、セカンドピアスには不向き。

 

18金・・・実は金の含有量は75%ほどで、残りの25%に含まれる金以外の材質でアレルギーを起こすことが多い。

 

 ここで言えることは、それぞれの素材の純度が大事ということのようです。

 上記の18金のように、通常は商品の表示に18金とあっても、その純度や混ざっている金属まで記載はされていないのが普通ですよね。金属アレルギーがある方や、金属アレルギーにならないようにと考えていらっしゃる方は、慎重に選ばれた方が良いかもしれません。

 

 そしてもう一つ。最もアレルギーになりにくいとされるチタンですが、人によってはそうでない方もいらっしゃるようです。金属アレルギーに関して周りの方々に聞いてみたのですが、チタンではダメで他のだったら大丈夫という方が何人もいました。ただ、ピュアチタンだったのかというところがわかりません。やはりまずは安全とされているピュアチタンで試してみることが必要かと思います。

 

 

アトリエ・チェリーヒルズのピアスは

 

 アトリエ・チェリーヒルズでは、つくる本人がそんな状態でしたので、まだピアスはそんなに手掛けていません。その可愛らしさ故にどうしても作って早く着けてみたかったクリスタルボールピアスは、シルバー925を使っています。

 上記のように、シルバーはアレルギーには比較的安心な素材のようですが、アクセサリーに使うシルバーは、925という数字が表しているように、純銀は92.5%、残りの7.5%は他の金属でできています。シルバー100%ではアクセサリーには柔らかすぎるので、このアクセサリー用の銀をStering  Silverと言い、欧米でも日本でも純銀として扱われているということです。ただ、100%ではないので、金属アレルギーの方はご遠慮ください(^^;)

 

 最近、時々このシルバー925を使ったピアスをしています。相変わらず私のピアスホールは赤くなっていますが、シルバー925のピアスをしていても、特に悪化をする気配はありません。このピアスは耳たぶに触っている面積が小さいので、かえってその赤みの面積が減って来ているように感じます。ただ、ずっとつけっぱなしはいけないということなので、基本的には入浴時にとってつけ替えるようにしていますが、時々(結構な頻度で)、そのままずっとつけていることがあります(^_^*)     今のところ大丈夫なので、もうしばらくこのシルバー素材のピアスを使って様子をみたいと思います。

 私自身で検証を続けながら、いずれは限りなくアレルギーの心配のない素材でピアス製作をしたいと考えています。まずは、材質にこだわって指輪などの土台を手掛けていらっしゃる方のピアス土台を入手しましたのでそちらから。そして、医療用のサージカルステンレス素材のものがあるようですので、次はそちらを。

 また検証結果などご報告していきたいと思っておりますので、その節はまたご覧くださいませ(^^)

ヨーロッパの高品質なクリスタルや厳選した材料を使ったアクセサリーと雑貨ショップ|Atelier Cherry Hills

ヨーロッパの高品質なクリスタルなど厳選した素材を使用したハンドメイドアクセサリーと雑貨のショップ|Atelier Cherry Hills

ヨーロッパの高品質なクリスタルや厳選した素材を使ったオリジナルアクセサリーや
帯留め・かんざし・バッグチャームなどの雑貨を
ひとつひとつ心を込めて制作している
「Atelier Cherry Hills(アトリエ・チェリーヒルズ)」では
『大人可愛いキラキラで毎日を楽しく♬』をモットーに横浜日吉で作品作りを行っております。
大切なペットをモチーフにした、世界にたったひとつのブローチやバッグチャームなどの
制作も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

屋号 Atelier Cherry Hills
電話番号 080-3403-7370
営業時間 10:00~18:00(月・木15:00~)
定休日:土日祝日
E-mail info@ateliercherryhills.com

コメントは受け付けていません。

特集

ヨーロッパの高品質なクリスタルなど厳選した素材を使用したハンドメイドアクセサリーと雑貨のショップ|Atelier Cherry Hills 『Atelier Cherry Hills』ではヨーロッパの高品質なクリスタルや良質なパールなどをふんだんに使用し、主にグルーデコの手法でクオリティにこだわった作品作りをしています。日常使いのできるアクセサリーをはじめ、 大切なペットをモチーフにした世界にたったひとつのアクセサリーやチャームなどのオーダーメイドも承っております。

~横浜市港北区日吉・川崎市中原区エリアの
 グルーデコアトリエ Atelier Cherry Hills~
  (アトリエ・チェリーヒルズ)

080-3403-7370

10:00~18:00 
定休日:月・木・土日祝日