ヨーロッパの高品質なクリスタルなど厳選した素材を使用したハンドメイドアクセサリーと雑貨のショップ|Atelier Cherry Hills 『Atelier Cherry Hills』ではヨーロッパの高品質なクリスタルや良質なパールなどをふんだんに使用し、主にグルーデコの手法でクオリティにこだわった作品作りをしています。日常使いのできるアクセサリーをはじめ、 大切なペットをモチーフにした世界にたったひとつのアクセサリーやチャームなどのオーダーメイドも承っております。

No.86. 沖縄やんばる紀行 No.2

 

沖縄やんばる紀行後編です(^^)

 

オリオンビール

 

 

 

世界遺産 今帰仁城跡へ

 近くを通って初めて今帰仁城跡という世界遺産があることがわかり、立ち寄ってみました。

城跡だけでも相当な量の石が組み上げられて作られています。お城もあったら圧巻だったと思います。

 

 

 

 

ブルーシール

 

 暑い中歩いてお城跡まで登ったので、ブルーシールアイスクリームのさとうきび(黒糖)味をお土産屋さんで買ってみました。とても香ばしく、優しい味で美味しかったです。

 

 

 

沖縄そば

 今回の旅では、いろんな沖縄そばを食べました。沖縄そばは、おだしの効いたスープに、うどんのような、ラーメンのような、蕎麦のような麺と、ねぎやはんぺんが入っています。そこに三枚肉のいわゆるチャーシュー、またはソーキという柔らかく煮た骨付き肉が乗っています。お店ごとに麺も味も違うので、色々食べ比べてみて自分の好みに合うお店を見つけるのも楽しいと思います。今回は3箇所のお蕎麦屋さんに行ったので、簡単に紹介します。

 

 調べてみると、沖縄そばは中華麺に由来する製法の麺を使用していて、ソーキそばとして出されるものが多い沖縄の郷土料理だということでした。そば粉は使用せず、小麦粉と塩とかん水から作られているそうですが、戦前はかん水の代わりにガジュマルなどの木灰の灰汁(木灰を水につけて置いた上澄み部分)を混ぜて作っていたそうです。

 

 そういう蕎麦を『木灰そば』(そのままモクハイと呼んだり沖縄の言葉でモッカイと呼ぶそうです)と言うそうですが、とても手間がかかるので、今では数えるほどのお店でしか食べられなくなったということです。

 

木灰そば

 その古くからの製法を守っている、那覇空港近くのとらやさんに行ってみました。

 

 

木灰そば

 

ひじきご飯をプラス

 

 

木灰そば

                  ソーキ付き

 

 

 お昼近くだったので並びましたが、風通しがよく、やむちん(沖縄の焼き物)をたくさん使っていて、とても沖縄らしいお店でした。

 麺の種類を選べる沖縄そば以外にもご飯があり、きんぴらごぼう、ひじき、ちきなー(からし菜)じゃこ、五目ジューシーから選べます。ひじきが好きなのでてんこ盛りにひじきが乗ったひじきご飯にしましたが、きんぴらごぼうも同じように山盛りで本当に迷いました(o^^o)  

 

やむちん

                  かわいい丼

 

 

 

かどや製麺所

 滞在した瀬底島にも『かどや製麺所』という沖縄そばのお店がありました。実がなっているパパイヤの木が庭にあり、オープンエアーの、いかにも南国の島のお店でのんびりといい感じ。こちらの麺は少し太め、三枚肉も分厚く食べ応えありでした。

 

かどや製麺所

 

 

 

今帰仁そば

 沖縄の民家風のお店には入り口からお店の中までかわいいしつらえがしてあり、置いてあるものからそのメニューまで全てにおいて行き届いた気配りのとても素晴らしいお店でした! 沖縄そばは「とろとろなんこつソーキ」、「塩味三枚肉」、「ミックス」、数量限定の「ゆし豆腐」からトッピングを選べるようになっていて、それぞれ絶品です。単品とセットがあります。私はゆし豆腐の沖縄そばにジューシー(沖縄風炊き込みご飯)、黒糖プリンがセットになったものにしましたが、お蕎麦はもちろん、デザートの黒糖プリンもとても濃厚な美味しさで、本当に大満足でした♪( ´▽`)

 帰りは、入り口のまっくろくろすけにご挨拶してお店を後にしましたが、また沖縄に来たらやんばるまで足を延ばしてぜひとも立ち寄りたいお店です。

 

今帰仁そば

 

今帰仁そば

 まっくろくろすけがお出迎え

 

 

今帰仁そば  

ゆし豆腐入り沖縄そばとやむちんの調味料入れ

 

 

 

その他の沖縄フード

 沖縄といえばステーキは外せませんが、今回はその他の沖縄の食べ物をご紹介します。

お店からコンビニフードまでさまざまです!

 

トトラベベバーガー

 名護市にあるハンバーガーショップ。11時〜15時までしか営業していないので、要注意です。ボリューム満点で雰囲気もナチュラル、素敵なお店でした。スペシャルバーガーをチョイス。大満足です!

 

 

 

 

ぶんぶん亭

 沖縄に来たら食べてみたかったのがフーチャンプルーでした。本部町の定食屋さん『ぶんぶん亭』さんで頂きました。おふの入った炒め物です。予想以上に美味しかったです。ちなみに家族は回鍋肉定食とカツカレーをいただきましたが、どれもボリュームたっぷり! 大食漢揃いの我が家にはぴったりのお店かもしれません。

 

ぶんぶん亭

     念願のフーチャンプルー

 

ぶんぶん亭

  カツカレーと回鍋肉

 

 

The Key Bakery

 ぶんぶん亭さんの2軒お隣には昨年オープンしたばかりのパン屋さん『The Key Bakery』もあり、こちらもしっかり調達!   美味しいパンでした!

 

キーベーカリー

 

 

道の駅かでなのハンバーガー

 嘉手納基地の横にある道の駅には展望台があり、エレベーターで屋上に上がると基地が眼前に見渡せるようになっています。そこの1階に昔からやっているという、ハンバーガーとブルーシールアイスクリームを売っているお店があります。沖縄に行く前に、大阪の友人から「嘉手納基地のところにめっちゃ不味そうに見えるんやけど、めっちゃ美味しいハンバーガーあるで〜」と聞いていましたが、うちの家族も食べたことがあるらしく、やはり美味しいというので寄ってみました。確かに! なかなか見れない基地の中の広々とした景色と、美味しいハンバーガーで2度美味しい道の駅でした。

 

 ブルーシールアイスクリームも先日サトウキビ味を食べたらとても美味しかったので、ここでは塩ちんすこう味をチョイス。ブルーシールは甘すぎずさっぱりしていて美味しいですね。

 

嘉手納基地

 

 

Fuu  Cafe

     瀬底島のホテルからほど近く、緑の森の中にある、ログハウスの素敵なカフェです

 車を停めてからお店に入る道もとても素敵な緑のエントランス、入り口の階段ではかっこいいシーサーが出迎えてくれます。中に入ると窓からは緑しか見えない、落ち着いた空間。その時はお茶とケーキだけでしたが、食事をされている方もいて、とても美味しそうにパスタを召し上がっていました。次回訪れたらぜひとも食べたいと思います。

 

フーカフェ

  緑あふれるエントランス

 

フーカフェ

カフェの入り口とカッコいいシーサー

 

フーカフェ

 

 

 

沖縄産ウイスキー『蔵』

 

 珍しい沖縄産のウイスキーを見つけました!

 

くら

 

 

 

沖縄ぜんざいとからあげクンシクアーサー味

 ローソンに立ち寄ったら、『沖縄ぜんざい』という聞きなれない言葉を発見! 買ってみると、ぜんざいのかき氷でした^_^     そして、からあげクンにはシークアーサー味が! さっぱりして食べやすかったです。

 

沖縄ローソン

 

 

モクプニのメロンパン

 ふわふわのメロンパン、間にクリームを挟んだメロンパン、フルーツとクリームをサンドしたメロンパンやラスクなどを販売しているメロンパン専門店です。瀬底島にあり、可愛らしい看板が目印です(^^)

 

沖縄メロンパン

 

 

 

 今回は沖縄のやんばる地区の北西部メインの滞在でした。沖縄にはまだまだ美味しいものがたくさんあると思います。次回の訪問での出会いを楽しみにしたいと思います♪( ´▽`)

 さて、今回の旅のお供のアクセサリーは、海をテーマに『かわいいフォルムのヒトデ』を選びました。いつもはどちらかだけですが、南国なので華やかにネックレスとピアスを両方セットで着けてみました。そして、夏にぴったりのジュートバッグにキラキラの文字をつけたものも一緒に。こちらはHPからご注文・お問い合わせ頂けます(^^)

 

キラキラバッグ

 

 

 

 

ヨーロッパの高品質なクリスタルや厳選した材料を使ったアクセサリーと雑貨ショップ|Atelier Cherry Hills

ヨーロッパの高品質なクリスタルなど厳選した素材を使用したハンドメイドアクセサリーと雑貨のショップ|Atelier Cherry Hills

ヨーロッパの高品質なクリスタルや厳選した素材を使ったオリジナルアクセサリーや
帯留め・かんざし・バッグチャームなどの雑貨を
ひとつひとつ心を込めて制作している
「Atelier Cherry Hills(アトリエ・チェリーヒルズ)」では
『大人可愛いキラキラで毎日を楽しく♬』をモットーに横浜日吉で作品作りを行っております。
大切なペットをモチーフにした、世界にたったひとつのブローチやバッグチャームなどの
制作も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

屋号 Atelier Cherry Hills
電話番号 080-3403-7370
営業時間 10:00~18:00(月・木15:00~)
定休日:土日祝日
E-mail info@ateliercherryhills.com

コメントは受け付けていません。